【資格のこと教えて⑨】ケアマネについて② 仕事の内容、給料や向いている人は??

【資格のこと教えて⑨】ケアマネについて② 仕事の内容、給料や向いている人は?? イメージ

こんにちは。地元、福岡に密着して介護人材をサポートする専門求人サイト「福岡介護求人・転職センター」です。 介護の現場を支える皆さんがより良い職場と出会えるために、専門コンサルタント一同、サポートさせていただいています(*^▽^*)

 

毎週火曜日に更新している「お役立ち情報」のコーナーでは、今から介護職を目指す人、転職したい方向けに様々なお役立ちの情報を連載しています。今は介護現場でステップアップするには知っておきたい資格の話をシリーズ連載しています。

介護の業界でキャリアプランを考えたときには、必ずどのような資格をどのタイミングで取得していくか、という計画があった方が有利です。そのためにも、何となく知っている資格のことを改めて学び直して、キャリア形成していきましょう。

 

さて、今週は先週に続いて、ケアマネのお仕事です。

 

<介護の現場における仕事内容>

ケアマネジャーの仕事は、相談業務から申請業務まで多岐にわたります。

介護福祉士のように直接高齢者に触れる介護ではなく、被介護者の環境を整えたり、残存機能の活かせる生活やリハビリを通した身体機能の向上。それらを可能にする書類作成や手続き関連の業務を行います。

 

また自分の担当する要支援・要介護の高齢者のアセスメントシート・介護計画書・サービス利用票、提供票の作成をしていくとともに、利用者からの相談や訴え、介護者からの報告によって明らかとなった利用者の心身の変化等に対し適切な対処を行っていきます。
定期的行われるにサービス担当者会議では、自信が中心となって利用者の現在と今後について検討していきます。

 

 

<向いている人材>

ケアマネジャーに何が求められているかというと、「フットワークの軽さ」です。
具体的に言うと、利用者から介護の認定について不満があると訴えがあれば、すぐ役所や担当者に連絡が取れたり、そうこうしているうち別の方の家族から「ヘルパーを変えて欲しい」と訴えがあれば状況の把握を図るため介護事業所に電話を入れてみたりと、めまぐるしく変化する課題に対し常に適切な対処をすることができる人物像が理想とされています。

多くある課題の優先順位をすみやかに整理でき、1つ1つの案件に対し素早い状況判断ができることができたら、尚良いでしょう。

 

またケアマネジャーには多くのお年寄りが相談にやってきます。人の気持ちや意見に耳を傾けてよく聞くことができる人物が向いている人材と言えます。

 

〈給与面〉

一般の介護職に比べると、やはり高くなっています。福岡県内の募集情報から見ると、パートタイムの時給相場としては1,150円ぐらい、月給では20万円、年収は300万円を超えてくるようなイメージです。

ただ、これは施設さんによって業務内容が異なる傾向にありますので、現場を見るのがメインの職場なのか、相談業務が主なのか、などによっても違うようです。相談業務メインの仕事であれば夜勤も原則ありませんし、体力的にきつくなった方でもしっかりと経験上の知識を活かせますのでよい仕事だと思います。

 

具体的にどのような職務が多いのかは求人票を見ただけはわかりませんので、しっかりと事前に電話などで尋ねた方がよさそうです。

 

ケアマネは大変ニーズが高く、人気のある資格です。取得には時間がかかりますから、あらかじめ計画と目的をもって取り組むことをお勧めしています!

福岡介護求人・転職センターでは働きながら資格取得を応援してくれる施設さんも紹介しています。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

お役立ち情報の一覧へ