【資格のこと教えて②】介護職員初任者研修について② 仕事内容や向いている人…

【資格のこと教えて②】介護職員初任者研修について② 仕事内容や向いている人… イメージ

【資格のこと教えて②】介護職員初任者研修について②

 

福岡県で介護職を探すなら、地元福岡に地域特化した専門求人サイト「福岡介護求人・転職センター」です。介護に携わる皆さんが天職に巡り合えるよう、応援しています!(^^)!

 

先週からこのコーナーでは介護の現場で必要な資格についてシリーズ連載しています。福岡の求人相場など、他社にない情報も盛り込んでいきますので、ぜひご参考にされてくださいね♪♪ 介護の現場は資格をしっかりと取得していけば、キャリアップできるし、活躍の場が広がる職業でもあります。長期的に計画を立てて、キャリアアップしちゃいましょう(^_^)v

 

今週は、先週に引き続いて初任者研修についての続きです!

 

<介護の現場における仕事内容>

 

介護職員初任者研修取得後は、様々な介護福祉施設でお仕事が可能になります。
訪問介護・デイサービス・老健・特養・有料老人ホームなどなど、最近は「介護職員初任者研修課程修了者歓迎!」を掲げている介護施設が殆どです。

 

仕事内容に関しては介護全般と言っていいです。身体介護・生活介護・移乗移動・通院介助などなど、ほぼどのような業務にも対応できます。最初から1人で入浴介助をさせたり、説明なしにベッド移乗を指示してくる施設はありませんので安心してください。

また中には「介護福祉士限定」「経験者優遇」としている施設もありますので、求人をよく見て自分に合った職場を選びましょう。

 

 

<向いている人材>

 

 

介護職員初任者研修課程を修了したばかりの頃に介護技術が得意でないのは当たり前ですが、お年寄りとしゃべれないのはちょっと問題アリ。まず必要なのはコミュニケーション能力です。

 

最初は初対面のお年寄りに対し、笑顔であいさつができる。これが向いているかいないかの分かれ目と言えます。また介護技術がいくら熟練しても愛想の悪い介護士さんは被介護者のお年寄りたちに何となく不信感を与えてしまう物なんです。
また介護はそこそこの忍耐がいる職業。お年寄り1人1人のニーズに合わせていると予定通りに事が運ばないのは毎日です。ですから「ま、いっか」の精神をもって、ストレスをためないことが大切です。

 

介護のお仕事には毎日発見があり、毎日お年寄りの笑顔に触れ合う事が出来る職業です。やりがいは言うまでもなく、お年寄りの人生経験から自分の今後の人生の参考にもなりますので、「やっててよかったな」と思う時が必ず来ると思います。

 

介護職の基本の初任者研修です。いかがです?興味がわいてきたでしょうか? 次週は気になる待遇面をご紹介しますね!

お役立ち情報の一覧へ