【資格のこと教えて⑥】介護福祉士について① 資格の説明、とり方など…

【資格のこと教えて⑥】介護福祉士について① 資格の説明、とり方など… イメージ

【資格のこと教えて⑥】介護福祉士について① 資格の説明、とり方など…

 

こんにちは。地元福岡に密着した介護職専門の求人サイト「福岡介護求人・転職センター」です。 福岡の介護を応援したい!地元愛で運営しているサイトです(^_^)v

毎週火曜日に更新している「お役立ち情報」コーナーでは、初めて介護職に就職したい方、転職を考えている方、キャリアアップ、ステップアップをしたい方のために、お役に立つ情報を連載しています。福岡に特化した介護情報もご紹介しますので、ぜひお役に立ててください!!

 

シリーズ「資格のこと教えて」では、介護の現場で活躍している資格についてご紹介しています。

介護にまつわる仕事では、保有資格によってお給料もできる仕事も大きく変わるのが特徴です。ぜひ、大きなキャリアプランを描いて、目標を立てて、ステップアップしてみませんか?

今週は、どの施設でも引っ張りだこ!の介護福祉士のご紹介です。

 

介護福祉士って…難しい、自分には無理?って思っていませんか。詳しく見てみましょう♪♪

 

<資格概要>

介護福祉士とは福祉の3大資格のひとつです。3大資格とは、社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の3つを言い、介護の分野においては唯一の国家資格です。
介護福祉士の役割は、初任者研修や実務者研修課程修了者と同様、介護業務全般を担うことができますが、それだけでなく他の職員の実技向上のため指導を行ったり被介護者の家族に介護のアドバイスを行う事も出来ます。

 

またケアマネや看護師、OT・PTなど介護に携わる他の専門職とも連携し、介護の中心的存在として被介護者のADL、QOLの向上や維持を業務の目標とします。
介護業界においてサービスの質の向上に欠かせない存在です。

 

 

<資格を取るためには>

介護福祉士になりたいと思った時、何から始めればよいのでしょうか?
受験資格を獲得するには、大きく分けて3つ方法があります。

 
1つは高等学校卒業後に養成施設を卒業する事。

2つ目は福祉系高等学校にて単位を取得し卒業する事。

3つ目は実務経験3年以上を経て介護職員実務者研修を修了する事です。

 

福祉系高等学校の一部のルートを除いては実技試験は免除となります。ちなみに福岡県では学校系の養成施設は7校8施設ほどと選択肢は限られます。働きながら…となると試験対策講座は安いところから通信までさまざまありますので、ご自分のライフスタイルに合った選び方をしてみてください。

 

合格率は過去の平均で言うと60%。低い!と思う方もおられるかも市セませんが、平均の点数を取れれば合格できるということですから、しっかりと対策すれば安心でしょう。

 

試験は年に1回しかありません。試験に向けて段取りよく準備するのも合格のコツです。

 

直ぐに取ろうとしてもなかなか取れない介護福祉士ですが、長い目で計画を立てて取り組めば現場の経験が結果に反映される嬉しい資格でもあります。

 

ぜひ、介護のスペシャリストを目指すなら、じっくりと取り組んでみてはいかがでしょうか。介護施設さんの中には資格取得の環境を整えてくれて応援してくれる施設さんもありますので、そんな環境で働きたいならぜひ福岡介護求人・転職センターの専門コンサルタントにもご相談くださいね。スタッフ一同、応援しています!

 

お役立ち情報の一覧へ