何から始めていいのかわからない…転職活動の流れ

何から始めていいのかわからない…転職活動の流れ イメージ

こんにちは。福岡介護求人・転職センターです。毎週火曜日に介護職の転職活動を応援するお役立ち情報を更新しています(#^^#) お仕事探しに悩んでいるあなた、ご相談ください。皆さんの求職活動が希望通りにかなうように、私たちも全面バックアップいたします。

 

今週は「転職したい!でも何から始めればいいのかわからない…」というあなたのために、転職活動の流れを解説します。4月に入社したものの…思った職場ではなかった、予想外な条件が出てきて困っている、そんな方が増える時期になりました。職場の見極めは慎重に行っていただきたいですが、一人で抱えても解決できない悩みなら、早めに頭を切り替えて転職活動に取り掛かった方がいい場合もありますものね。人生、前向きに進みましょ☆彡

 

  • 転職の目的を考える

転職活動のスタートにして、最も重要なプロセスです。なぜ仕事を辞めたいのかをはっきりさせないと、新しい仕事を選ぶ基準があいまいになってしまうからです。

 

次の仕事はなにがしたいのか?したいことよりできることを優先するか?仕事の内容よりも給料や通勤距離など環境面を優先するか?これらをはっきりさせることが、転職のための自己分析につながります。

 

  • 転職までのスケジュールを立てる

今の仕事は、退職する場合にはいつまでに申し出ることになっていますか?

 

分からなければ服務規程または就業規則で確認しましょう。また忙しいシーズンのある仕事の場合は、できるだけそのタイミングを避けるようにしましょう。

 

 

  • 情報収集

スケジュールがある程度定まったら、求人情報を集めていきます。

求人誌やハローワークで探す他、エージェントに依頼することも可能です。介護職の場合は慢性的な人手不足で売り手市場ですから、希望も通りやすい状況です。慌てずに探していきましょう。

 

  • 見学

気になる仕事が見つかったら、職場見学を行います。自分が新しい職場に求めることを基準にして自分にあった職場を探しましょう。いきなり面接することも可能ですし、職場見学で気軽に雰囲気を見る方が安心できるかもしれません。

 

  • 面接

見学の結果、印象が良ければ応募⇒面接の流れとなります。面接では、転職することになった経緯について聞かれる場合もあります。

ここでは努めて今の職場の悪口になるようなことは慎みましょう。自分が何をしたいのかを前向きに伝えることが大切です。

 

  • 内定通知⇒内定受諾

ご縁があって内定し、受諾した場合には、入社日を決める必要があります。

この時点で、今の職場の状況を把握し、無理のないスケジュールを伝えましょう。予定通りに退職できず、入社日に間に合わないようなことがあると、入社前から信頼を失ってしまいます。

 

 

 

  • 今の職場に退職の意志を伝える

仕事が決まったら、直ちに今の職場に退職の意思を伝えます。

会社には仕事を辞めたい職員を引き止める権利はありませんが、あなたがやめることで迷惑がかかることもまた事実。引き止められることもありますが、ひるまず、感情的になることなく誠意を持って意思を伝えましょう。

 

  • 退職の手続き

書類の提出や業務の引継ぎ、物品の返却など色々と手続きが必要です。とくに仕事の引継ぎは、終わらなかったからといって退職を伸ばすことはできませんから早めに進めましょう。お世話になった上司や同僚、取引先の方へのあいさつは忘れずに。

 

  • 新しい職場に出勤

無事にここまでたどりついたら、あとは心機一転、新しい仕事に打ち込むだけです。早く仕事を覚えて戦力になれるようにがんばりましょう!

 

簡単に流れを見てきました。転職活動には気力も体力も必要です。ですが、現状を変えたい、という強い気持ちが、よりよい未来を引き寄せるのです。めげずにがんばっていきましょう。福岡介護求人・転職センターのメンバー一同も応援しています!!

 

 

★LINEでのお問い合わせも受け付けています★

まずはお仕事の相談だけでもOK!LINEなら気軽に個別相談できますよ♪

さらに、お友だち登録すると、条件にぴったりの求人を探せたり、新着求人のお知らせが届きます!

LINEお友だち追加はこちらをクリック↓

お役立ち情報の一覧へ