訪問看護を選んだ理由~~やりがいのある仕事です!~~

訪問看護を選んだ理由~~やりがいのある仕事です!~~ イメージ

こんにちは!

福岡県内に特化した介護・福祉専門サイト「福岡介護求人・転職センター」です。このコーナーでは介護・福祉の現場で働くスタッフであればみんな共感できるお話を紹介します。

第18回目は「訪問看護を選んだきっかけ」について、福岡市東区お住まいのSさん(40代女性)からお話し伺いました~~!

 

Sさんは現在訪問看護で働いていて、今年で3年目だそうです。

看護師が活躍する場はたくさんありますが、Sさんがその中で訪問看護を選んだきっかけはありますか??

 

Sさん「私はこれまで病院で主に働いていまして、訪問看護は経験したことがなく、純粋に経験してみたいと思ってチャレンジしました。それに、今後ますます在宅医療が広がると思い、看護師の需要が高まる分野で働きたいと思いました」

 

やったことがないからやってみたい!という純粋な興味からチャレンジしたんですね。

新しい分野に進むのって勇気がいることですから、チャレンジ精神旺盛なSさんを尊敬しちゃいます。

 

実際にやってみて、どうでしょうか??

 

Sさん「日々在宅医療に関われば関わるほど、訪問看護の面白さ、奥深さに触れることができて、辞められないなと思っています。

訪問看護は本当に様々なご自宅を訪問します。老々家族、ゴミ屋敷、家族愛が深すぎる家族などなど。すぐに看護師を受け入れてくれる家族もいれば、なかなか受け入れていただけない家族もいます。しかし、徐々に信頼関係を築き、受け入れてもらえるようになると心の底から嬉しいし、やりがいを感じます」

 

ご自宅を訪問する仕事ですから、色んな家庭事情を垣間見ることになりますよね。

初めはよそよそしかったご家族やご利用者さんが、だんだんと笑顔で接してくれるようになると純粋に嬉しいですよね!

 

Sさん「そうなんです! 病院で務めていた時は、一度に色々な年齢層、疾患の患者さんに接することはありませんでした。でも訪問看護では、ご年配の方から、小さなお子様まで、様々なご利用者さんと関わることができます。日々勉強が必要ですが、得難い経験を積み重ねられています。

また、色んなご家族と接することでコミュニケーション能力も身につきますので、どんな職場でもうまくやっていけるという自信にも繋がっています。まだまだベテランには程遠いですが、これからも訪問看護師として頑張っていきたいです」

 

Sさんにピッタリ合う職場だったんですね!貴重なお話をありがとうございます!

これからも頑張ってください。応援しています\(^o^)/

 

 

「福岡介護求人・転職センター」は介護・福祉の現場で働くみんなを応援しています。新しい職場で悩んだり、困ったりしたらいつでも相談くださいね!

次回の更新をお楽しみに♪♪

 

お問合せはLINE公式アカウントからも受け付けています。登録はこちらから↓↓

お役立ち情報の一覧へ