介護業界のコロナウイルスの影響って???

介護業界のコロナウイルスの影響って??? イメージ

こんにちは!

福岡県内に特化した介護・福祉専門サイト「福岡介護求人・転職センター」です。このコーナーでは介護・福祉の現場で働くスタッフであればみんな共感できるお話を紹介します。

介護業界ってどんな感じなんだろう?という疑問にどんどん答えますよ~♪

 

それでは第5回目は「介護職員が感じるコロナウイルスの影響」について、糸島市お住まいのTさんにお話を伺いました。

2020年1月に中国で発生した「新型コロナウイルス」はあっという間に全世界に蔓延し、身近で感染者が出た方も多いのではないでしょうか。誰もがマスクをつけて、お店に入ったときは必ず手をアルコール消毒するなんて、一年前では考えられないことでしたよね。

 

特に介護職は「新型コロナウイルス」に感染すると重篤化しやすい高齢者と関わるお仕事なので、大変なことが多いんじゃないかと思います。

Tさんは実際に何か対策はしていますか??

 

Tさん「そうですね。もともと健康管理には気を付けていたのですが、新型コロナウイルスが蔓延してからは、特に気を付けるようになりました。人から人へ感染するウイルスなので、外出を最低限にして自宅に戻ったら手洗いうがいはしっかり行っています。」

「またウイルスへの抵抗力をつけるために、しっかり睡眠をとり、三食バランスの良い食事をとるようにしています。これは私だけでなく、家族も同様に気を付けてもらっています。家族は濃厚接触者になりますし、家族みんなで協力しながら感染防止に取り組んでいますね。」

 

基本的なことですが、「新型コロナウイルス」感染防止のためにはとても大事なことですね。

介護施設では面会を原則お断りしたり、新しい入居者さんの受け入れ中止や、見学を見合わせているところも多いそうですね。感染のリスクを減らすためにも、施設一丸となって取り組む必要がありますね。

 

Tさん「その通りです。新型コロナウイルスが広がり始めた頃は、わからないことだらけで無意味に焦ったり、不安になっていました。最近では三密を避ける、手洗いうがいをしっかりする、など具体的な対策方法が分かったので、多少不安は減りました。」

「まだまだ収束のめどは立っていないので、油断せずにご利用者さんたちが不安なく過ごせるように対策をしっかり続けていこうと思います。」

 

福岡県内でクラスターが発生しているので、これからも気の抜けない状況が続きますね。

「医療従事者として第一線で頑張っていきたい」と話してくれたTさん。大変なことも多いと思いますが、これからも頑張ってください! 応援してます!!

 

「福岡介護求人・転職センター」は介護・福祉の現場で働くみんなを応援しています。新しい職場で悩んだり、困ったりしたらいつでも相談くださいね!

次回の更新をお楽しみに♪♪

 

 

お問合せはLINE公式アカウントからも受け付けています。登録はこちらから↓↓

 

 

〈参照サイトURL〉

NHK「特設サイト 新型コロナウイルス」

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/chronology/#mokuji1

厚生労働省「介護職員にもわかりやすい感染対策の動画まとめページ」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/douga_00006.html

西日本新聞

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/628007/

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

https://www.roushikyo.or.jp/?p=we-page-single-entry&type=contents&spot=325685

お役立ち情報の一覧へ